東京都豊島区目白 目白ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

目白ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

まぶたを開きやすくする眼瞼下垂症の手術

通常、眼瞼下垂の手術は腫れが1ヶ月くらい続くと言われていますが、目白ポセンシアの手術は腫れが少なく社会復帰が早くできるとご好評いただいております。

眼瞼下垂の手術

眼瞼下垂症は、上眼瞼の挙筋の機能不全のため、まぶたが開きにくくなっている状態です。
原因としていろいろありますが、老けたり(老人性眼瞼下垂)、コンタクトレンズをしていても、起こる場合があります。
目白ポセンシアでは、挙筋腱膜前転法により、眼瞼下垂の修正を行っています。

眼瞼下垂の手術は、様々な方法があります。

  • 切開式眼瞼下垂
    まぶたの表面を切開することにより、眼瞼下垂を改善します。
    メリットとして二重の形成を同時にできるのと、持続性が良いことが挙げられます。
  • 経結膜式眼瞼下垂
    まぶたの裏側から眼瞼下垂を改善します。
    メリットとして傷が外に出ないこと、腫れが少ないことがあります。
    二重にしたい場合は、二重の手術が別途必要になります。
  • 埋没式眼瞼下垂
    まぶたの裏側に埋没法を行うことで眼瞼下垂を改善します。
    腫れはほとんどありません。デメリットとして糸で縫っているので糸が切れたりして元に戻ることがあります。
  • 眉毛下皮膚切除術
    眉毛の下の皮膚を切り取ることにより、二重の幅を広げながら目を大きくし、眼瞼下垂を改善します。
    メリットは腫れがほとんどないことです。
    二重の幅の調整やまぶたの上がり具合の調整は難しいです。

それでは、それぞれの手術について見てまいりましょう。

切開式眼瞼下垂修正術
切開式眼瞼下垂手術症例写真
ki-pre
眼瞼下垂手術症例写真術前:まぶたの開きが悪くなっています。
ki-after
眼瞼下垂手術症例写真術直後:腫れはわずかです。
k-after-close
眼瞼下垂手術症例写真術直後:目を閉じたところ。
ki-2
眼瞼下垂手術症例写真術後2日目:
手術した日より少し腫れが出て来ました。
ki-4
眼瞼下垂手術症例写真術後4日目:抜糸です。
少し腫れが落ち着いてきています。
抜糸翌日よりお化粧が可能となります。
ki-4close
眼瞼下垂手術症例写真術後4日目:目を閉じたところ。
ki-7
眼瞼下垂手術症例写真術後7日目(お化粧はしていません)
ki-14
眼瞼下垂手術症例写真術後14日目(お化粧はしていません)
自然な仕上がりになっています。
ki-14close
眼瞼下垂手術症例写真術後14日目:目を閉じたところ。
ki-pre
眼瞼下垂手術症例写真術前(再掲)
手術名 費用(税込) 備考
眼瞼下垂 表側から両側    380,000
裏側から両側    440,000
眼瞼下垂・上眼瞼陥凹修正術

まぶたのひらきが悪くなっている方の中には、まぶたの上がくぼんでいる場合があります。
目白ポセンシアで行っている挙筋腱膜前転術では、まぶたの脂肪や筋肉を移動してまぶたのひらきと目の上のくぼみを同時に改善することが出来ます。

手術名 費用(税込) 備考
眼瞼下垂 表側から両側    380,000
裏側から両側    440,000
眼瞼下垂症例画像写真(眼瞼下垂・上眼瞼陥凹修正術+隆鼻術)
眼瞼下垂術前
画像写真

kanou1
kanou1-2
kanou1-3
まぶたの上のくぼみが目立ち、まぶたの開きも悪い。
眼瞼下垂術直後
画像写真

kanou2
kanou2-2
kanou2-3
まぶたの上のくぼみがなくなり、まぶたの開きも改善しました。
眼瞼下垂術後5日目
画像写真(抜糸時)

kanou3
kanou3-2
kanou3-3
腫れが引いてきました。まぶたの開きが良くなり、二重の幅が自然になってきています。
眼瞼下垂術後2週間
画像写真

kanou4
kanou4-2
kanou4-3
腫れが引いて自然な感じになっています。
眉毛下皮膚切除術

眉毛の下の皮膚を取り除くことにより、加齢による上まぶた皮膚のたるみを改善しながら目を開ける力を強くして眼瞼下垂症を改善する方法です。

  • 通常の方法に比べて腫れが目立ちにくい
  • 本来の自然な目の印象を損なわない

などの利点があります。
軽度の眼瞼下垂であれば、この方法もお勧めです。
ある程度、下垂が進んでいる場合は、上記の通常の手術法をお受け下さい。

眉毛下皮膚切除術症例写真画像1
36才 女性
d1
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術前
まぶたが重く垂れさがっています。
目つきが悪いのを
改善されたいとご来院されました。
d2
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後2日目
d3
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後6日目
抜糸を行いました。この方の場合、
術後2日目には出ていなかった内出血が
左目(向かって右側)に出ています。
(抜糸後はお化粧でごまかせます)
d4
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後15日目
落ちついて自然な感じになっています。
下の術前の写真と見比べて下さい。
印象がかなり改善され、若返っています。
d1
再掲載:術前
眉毛下皮膚切除術症例写真画像2
30才 女性
mayusita01
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術前
目の印象を変えられたいとのことで
眉毛下切除と目頭切開を行いました。
mayusita02
眉毛下皮膚切除術デザイン
眉の下に小さな島状と大きな島状の
ふたとおりのデザインを描いています。
最初は小さなデザインで切除し、ミラーチェックを
行いましたが、物足りないとのことで
大きなデザインに合わせて切除し直しました。
目白ポセンシアでは、このように患者様の安全を考えながら
手間をかけてご納得のいく結果を出せるよう努力しています。
mayusita03
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術直後
mayusita4
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後翌日
mayusita6
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後4日目
mayusita11
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後6日目
抜糸を行いました。
お化粧でカバーできるところまで回復しています。
mayusita14
眉毛下皮膚切除術症例写真画像術後14日目
目元がはっきりとするようになりました。
mayusita01
再掲載: 眉毛下皮膚切除術症例写真画像術前
手術名 費用(税込) 備考
眉毛下皮膚切除 380,000
切らないで眼瞼下垂を治します
埋没式眼瞼下垂修正術
モニター募集中

埋没式眼瞼下垂修正術は切らないで眼瞼下垂を修正する方法です。
腫れが少なく社会復帰がますます早くなりました。
切開したくないが、目をもっと開くようになりたい方に適応です。
また、目の開きは悪くないがファンション感覚で目を大きくしたい方にも負担が少なく手術をお受けいただけるようになりました。
軽度の眼瞼下垂の方やファッション感覚で手術をお受けになられたい方に適応です。

手術名 費用(税込) 備考
埋没式眼瞼下垂修正術 両側 
220,000
片側 
140,000

 

FACE

ボディデザイン

アンチエイジング

スキンケア・注入

男性向け美容診療

その他

モニター募集

業者の方へ

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック