東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

5年前の埋没法の抜糸。本当に取ったのか?

公開日:2018.11.16

本日ご来院された患者様は、5年前に他院で埋没法を受けられました。
受けた直後から、まぶたが埋没法の糸でボコボコするので、手術を受けて1年以内にすべて抜糸をしてもらったそうです。
ところが、この1ヶ月くらいで右まぶたから糸らしきものが出てきてボコッとするので取って欲しいとご来院されました。

診察したところでは、糸らしきものが、右のまぶたの中央部あたりにぼこっとして出ています。
確かに糸のように見えるけれでも、万が一、糸でないかもしれませんよと断ってから手術を行いました。
探してみると、やはり糸でした。
切れた形跡もなく、まるまる1本が残っていたので、恐らく最初から見つけられず、手をつけていなかったものが、5年経ってまぶたの表面に浮き上がってきたのだと思われます。

当院では、しっかりと抜糸を行っていますのでこんなことはありませんが、いろんな手の抜いた手術のやり方があるものだと思ってしまいました。

他院埋没法の抜糸は他院でうまくいかなかったこともあり、ウジウジと悩む患者様も少なくありませんが、この患者様はテキパキと行動されていました。
「悩んだりする患者様もいらっしゃるのですが、テキパキと行動されますね」とお伝えすると、1ヶ月くらいいろんなサイトを見て研究していました。
こちらのクリニックは評判が良かったし、小さな穴から取ってくれるというので、安心していますとおっしゃっていただきました。
最善の医療サービスを提供していきたいと思っております。
ご理解ありがとうございます。

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック