東京都豊島区目白 目白ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

目白ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

悩まれる美容整形手術の患者様たち

公開日:2017.07.12

本日は、朝、患者様から手作りのお菓子をいただきました。
手作りとお聞きしていましたが、開けた瞬間、これは素人が作ったものではないと思いました。
スタッフからも、後からこの患者様は資格を持っておられると聞きましたが、プロの実力がある方が材料を選りすぐって作って下さったのです。
有難く頂戴しました。

スタッフだけでなく、手術を受けてくれた患者様にも食べていただきました。

お昼に左側のプレミアムシークレット埋没法をお受けになられた患者様がいらっしゃいました。
美容外科の手術は初めてとのことでしたが、インターネットでいろんな情報を調べまくって私のクリニックにたどり着いたとのことでした。

痛みや腫れがなクリニックを徹底的に探したとのことでしたので、
「でも、他のクリニックで痛くないとか腫れないと書いているクリニックがいっぱいありますよね」
とお聞きすると、
「いろんなクリニックで痛くない、腫れないと書いてありますが、どのクリニックも同じような内容で信ぴょう性が薄かったです。
先生のところのホームページは、書いてある内容が違いましたので、信じました」
と、おっしゃって下さいました。

当院の患者様には、このように知的レベルの高い方が多いのが特徴です。
広告をバンバン打って、調子の良いことばかり書いてあるのを真に受けるようなレベルの患者様はいらっしゃいません。
しかし、その分、私の方のプレッシャーも大きいです。

手術が始まる時によく患者様から聞かれることですが、この患者様からも「痛くないですか?」と聞かれました。
その質問には、いつもげんなりとさせられます。

私は正直にお答えするようにしているので、「チクッとする程度ですよ」とお答えしましたが、「えっ」と言われました。
他のクリニックの痛くないという言葉をさんざんみて来られたので、痛くないことを期待されていたのだと思います。 

私は正直にお答えします。できるかぎり痛くないように配慮していますが、痛みは個人差が大きいのです。
全然痛くないなんて調子の良いウソは言いません。
全然痛くない方もいらっしゃいますし、チクッとする程度の方が一番多く、わずかに痛がる方もいらっしゃいます。

手術を受けるのだから痛みはあっても仕方ないことです。
痛みを乗り越えてきれいになりたい人だけが手術を受ける権利があるのです。

個人的には痛みはできる限りないように配慮しているが、手術なのだから、それを乗り越えられないようなら手術を申し込まないでよく考えてから来て欲しいと思っています。それでげんなりとしてしまうのです。

私の麻酔は全然痛くないとか、最初だけちょっとチクッとしたくらいと言ってもらうことが多いですが、たまに痛がる人がいらっしゃいます。そういった方は歯医者などでも麻酔が効かないと言われたとおっしゃる方が多いです。

腫れは術者の努力でかなりの部分をコントロールできますが、痛みは個人差がかなりあります。
他院で笑気麻酔を受けた時、とても痛かったが私の局所麻酔は痛くなかったという声を結構聞きます。
そんな私でも痛いと言われることはあります。
プレッシャーの中で麻酔を行いましたが、全然痛くないとおしゃっていただけ、ホッとしました。

腫れもほとんどなく満足して帰っていただけました。

手術前に患者様から、「私はいろんなクリニックを徹底的に調べました。
その中でポセンシアさんを見つけ、料金が高くても良いから痛くなく、腫れない最高の手術を受けたいと思い、手術を申し込みました」
と言われていたので、私はその期待に応えなければいけないとかなりプレッシャーを受けていましたが、喜んでいただけてホッとしました。

その後、長野県から目頭切開の手術を受けに患者様がご来院されました。
最初からニコニコされて感じの良い方でしたが、手術に関しては細かい傷のことまで気にされてカウンセリング中、ちょっとストレスになりました。
当院の手術は数あるクリニックの中でも最小の傷跡で手術をしています。
その傷跡でさえ気になるなら、手術はどのクリニックで受けても無理です。

患者様の方からすれば私のことを信用してくれていて不安な自分を納得させて欲しいという気持ちなのでしょうが、私の方からすれば、手術は医学なのだからまったく大丈夫なんて虫の良い話はない、私は医師でありセールスマンではないのだから売り込むことを期待しないでいただきたい、そんなに不安なら手術は申し込まないで一度家に持ち帰っていただきたいと思い、すれ違いが生まれてしまいます。

どうしても患者様と私の間ですれ違いが出る部分です。
大丈夫なんていう医師やカウンセラーがいたら、その人を決して信用してはいけません。
私の言うことを信用できず案件を持ち帰った患者様が他院にもカウンセリングに行き、できないことなのにできるとうまいこと言われたのを信じて手術を受け、失敗してまた当院に相談に来られたというケースは何件もあります。

この患者様は手術を申し込まれ、ミラーチェックの段になって、
「えっ、こんなに傷跡が小さいのですか!」
と感動していただけました。

口だけではなかなか分かってもらえませんでしたが、実際にやってみてやっと理解し、喜んでいただけました。
遠いところから来ていただき、とても感じの良い方でしたので、喜んでいただけて良かったと思っています。

長野からお越しいただいた患者様にいただきました。
手術費用の支払いにコンビニまでお金をおろしに行かれ、デザートを買って来て下さいました。
こういった心遣いができる女性は素晴らしいですね。
お心遣い有難うございました。
私が自分の分を食べてしまい、残った分しか写真撮影できませんでした。
せっかくいただいたのに済みません。

 

 

 

 

 

 

 

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック