東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

夏休み! 未成年の美容整形希望者が多いです

公開日:2018.08.22

夏休みだからか、未成年の方のご来院が多いです。
数年前、お母様が当院で切開の二重の手術をお受けになられました。
今回、娘さんをご紹介いただきました。

お心遣いをいただきました。
ありがとうございます。

14歳の患者様がお母様と一緒に目頭切開のカウンセリングにご来院されました。
まだ14歳でどうして目頭切開を受けたいのかと思いましたが、学校に行かなくなったとのことでした。
学校に行かなくなったことを理由に美容整形の手術を受けにご来院される患者様が最近増えています。
美容外科医の仕事としては言われた手術をすれば良いだけなのかもしれませんが、私は患者様と話をするようにしています。

ご本人に意思確認をしました。
「目頭切開の手術をしても今度は顔の別の場所が気に入らないと言って学校に行かない人もいます。
目頭切開の手術をしたら絶対学校に行きますか?」
ご本人は、「はい」と答えました。
このやりとりにお母様もご安心されたようです。
私の手術をきっかけに学校に行くようになっていただきたいものです。

16歳の患者様がお祖母さまと一緒にご来院されました。
目の印象を大きくしたいとのことでした。
全切開法と目頭切開、目尻切開をお受けになられました。
手術費用を出すのは、お祖母様のようです。
お祖母様にしたら、かわいい孫のためにお金を出しても良いと思われるのでしょう。
こんな時はいつも以上に気合が入ります。
しっかりと手術をさせていただきました。
手術当日は、手術室も経験があるという看護師のお母様が同伴されました。

普段、私は電話を取りませんが、スタッフが患者様対応で手が離せない時に電話が鳴ったので、私が電話を取りました。
男性の声で電話がありました。
「〇〇と申します。娘が本日、16時から〇〇が予約していると思いますが。。。」
「ちょっと待ってください。カルテを調べます」
カルテを調べると以前未成年の時に当院で手術をお受けになっていますが、今回成年になって追加の手術を考えてカウンセリングのご予約をされていることが分かりました。
未成年であれば保護者からお電話をいただければ対応しますが、成年であれば個人情報としてご本人のことは一切漏らしてはいけません。
「父親と名乗られても、電話口なので本当かどうか分かりません。他人がなりすますこともできます。それに個人情報なので患者様のことはお答えできません」
とお伝えしました。
「まあ、それはそうでしょうけど」とおっしゃるので、
「患者様の個人情報はお答えできませんが、お話しできることはお話しさせていただきます」
とお伝えするのと、
「娘が今回、予算もないのに目も鼻も手術をしたがっているんです。
お金の心配もあるし、次から次へと手術を受けたいと言って止まらなくなるんではないかと心配なのです」
「分かりました。お父様の心配はごもっともです。
当院では無理に手術を勧めませんのでご安心ください。
ご本人がどうしても受けたいというものを無理に止めることはできませんが、必要のない手術を勧めたりは絶対しません。
お父様も一緒にカウンセリングに来られたらいかがですか?」
「本当は行きたいのですが、仕事が入っているのです」
カルテを見ると、以前、未成年の時にはお父様がご一緒にカウンセリングにご来院されています。
「分かりました。カウンセリングは2回まで無料なので何かご心配なことがありましたら次回お越しください」
「娘から話を聞いて、何かあれば伺います」
と言って電話を切られました。

16時になると、ご本人がご来院されました。
ちゃんと電話の内容はお伝えしておかないといけません。
「朝、お父様から電話がありましたよ」
「えっ、父が電話したんですか?」
ご本人は知らなかったようです。
「個人情報なので、一切内容はお伝えしていませんが、心配されていましたよ」
「父は心配症なんです。無視してください」
手術の内容を説明し、後日、必要があればお父様とご来院するようお勧めしました。

18歳の患者様が再カウンセリングにご来院されました。
前回は春にご来院され、お姉さまが同伴されましたが、今回、お父様が同伴されました。
「前回、お話しをさせていただきましたが、今回はどのようなお話をさせていただけばよろしいですか?」
「私が全く分からないので、一から説明して欲しいです」とお父様はおっしゃいました。
話し合っていくと、一番の問題点は料金システムのようです。
追加、追加でどんどん費用が加算されていくことを心配されていました。
「まぶたが厚いので本来は全切開法が適応ですが、初めてなので切らない手術をまず最初に受けていただいて、1年以内なら差額と諸経費分の24,000円を追加していただければ切開法に切り替えていただくことも可能です。
ですから、当院では支払っていただくMAXは、切らない手術と切開法の2回受けた場合を想定しても、全切開法+脱脂の38万円に差額の24,000円を加えて40万4千円です。
それ以上はかかりません」
とお伝えすると、
「良心的ですね」
とご納得されました。

このように夏休みなので、未成年の患者様に限らず、患者様のラッシュです。
暑さを乗り切って頑張っていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック