東京都豊島区目白 目白ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

目白ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
目白ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

たるみ取り埋没法で腫れが出やすい患者様への対応の症例

公開日:2017.06.19

本日はプレミアムたるみ取り埋没法の手術を行いました。
自然な感じで少し二重の幅を広げて若返りたいというご希望でした。

年がいくほど、腫れが出やすくなりますので、たるみ取り埋没法をご希望の患者様にはなるべく腫れが少なくなるようにプレミアムコースをお勧めしています。

長年いろんな患者様の手術をしていると何となく腫れが出やすそうな人が分かる時があります。
また、カウンセリング時に細かいことをいくつも聞いてくる人、ウジウジと悩み続ける人、心配性なのかだらしがないのか、手術を申し込んでおいて手術費用をなかなか振り込まない人など腫れが出やすい傾向があります。

腫れが出やすい人は、麻酔をしただけで腫れや内出血が出てきます。
この方も麻酔をすると内出血が出てきたので腫れやすい体質であることを確信しました。

埋没法は糸を結んで二重を作るので、糸の結び目が目立つ場合があります。
目白ポセンシアクリニックでは、なるべく糸の結び目が目立たないように糸を通す穴を開けたら、その穴から少し組織を取って空間を作り、その空間に結び目を落とし込むようにしています。

組織を取ると一時的に二重のクセがつく人がいます。
この患者様は目を開けてもらうと二重になったので、起き上がって二重の状態を確認していたただきました。

このように丁寧に手術をおこなうのが、当院の特徴です。
「これから糸を入れていきますが、腫れが出て二重の幅が大きく見える可能性があります。
今、確認していただいているのが仕上がりの二重のイメージです。
手術が終わって幅が広くなっても、今の感じに落ち着いてくるので、心配しないで下さい」
と、前もってお伝えしました。

どの患者様にもこのようなことをするわけではありません。ほとんどの患者様は腫れがあまり出ないのでこのようなことはしないのですが、この患者様は腫れが出そうなので鏡で確認していただいておいた方が良い気がしたのです。

糸を通して手術が終わり、鏡で確認していただきました。
腫れが強くて変になったりはしていませんが、幅が広くなって派手な二重になっています。この患者様がご希望されていた自然な二重ではありませんでした。
派手になったご自身の顔を見て少し戸惑っておられましたが、前もってお伝えしておいたのでパニくるところまでは行きませんでした。

リカバリールームで腫れを早く引かせる点滴をしながら冷やしていただくと、帰る頃には少し落ち着いてきました。
患者様も喜んで笑顔で帰っていただきました。

5分、10分で埋没法を行うクリニックがたくさんありますが、目白ポセンシアクリニックではこのように時間をかけて丁寧に手術を行っています。
安心してご来院下さい。

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック